ホーム » ウィークリーマンションを横浜で借りるメリット

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    ウィークリーマンションを横浜で借りるメリット

    近年新しい賃貸方法として人気を集めているのがウィークリーマンションです。ウィークリーマンションは通常の賃貸物件のように年単位で契約するのではなく、一週間や一か月という短い期間で賃貸することが可能な物件です。またウィークリーマンションは部屋を借られるだけでなく、家具や家電がある程度そろっている環境であるため、家具や家電も一式借りることができ、賃貸物件というよりはホテルに泊まるという感覚に近いといえます。横浜でもこうしたウィークリーマンションは増加傾向にあります。こうしたウィークリーマンションは賃貸を所有するオーナー側からも、借りる側としてもメリットが多く人気を集めています。横浜のウィークリーマンションの特徴やウィークリーマンションを借りるメリットを紹介していきます。

    横浜のウィークリーマンションを借りるメリットとは

    横浜でウィークリーマンションを借りるメリットは、まず短期から中期間に滞在する費用を安く済ませることが可能という点です。通常賃貸物件を契約する際は初期費用として敷金や礼金を準備しなければならないことが多いですが、こうしたウィークリーマンションはこうした敷金礼金が必要ないことがほとんどです。そのため中長期的な出張で滞在しなければならない場合や、引越しや建て替えなどで仮住まいが必要となる場合などに重宝されます。また家具や家電がそろっていることから借りたその日からホテルのような快適な生活をスタートさせることができます。こうしたウィークリーマンションは物件のオーナー側からしても、不況のあおりでマンション経営が悪化するなかで空室を防ぐことができるため新しい賃貸運用として人気が高いです。

    横浜のウィークリーマンションの特徴とは

    現在は横浜のウィークリーマンションの需要は非常に高いといわれています。これは東京からも程近く、観光地としても名高い横浜であるとともに、交通の便もよく、横浜でウィークリーマンションを借りると利便性が高いためであるといわれています。横浜でウィークリーマンションの平均は1泊4000円前後で、ビジネスホテルが1泊7000円前後であることから比較してもお値打ちに宿泊することが可能であることがわかります。また間取りも一人用で借りる1Kから家族でもゆったりと過ごすことが可能な2LDKまで豊富にあり、観光からビジネスシーンまでそのときどきのシーンに合わせて使い分けることができるのも横浜のウィークリーマンションならではの特徴であるといえます。また最近では女性でも借りやすいようにセキュリティ対策が充実している物件が多いです。