最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし

    ウィークリーマンション横浜の魅力

    東京や大阪、横浜などには賃貸物件が数多くあります。出張や短期の滞在などで、契約期間の短い賃貸物件を探している人も、多いのではないでしょうか。出張だけではありません。旅行などで一ヶ所に拠点を置いてあちこちへ行く場合、ホテルをとるよりも安く自由になる賃貸物件を借りる人もいます。それら短期契約の賃貸物件は一般的にマンスリーマンションやウィークリーマンションと呼ばれています。ではこれらの賃貸物件は、普通の賃貸物件とどう違うのでしょうか。また、借りる時にどういった注意が必要なのでしょうか。もちろん、借りる側のニーズというものがありますから、すべての人にお勧めできるというわけではありません。しかし、こういった物件を探している人にとっては、見につけておきたい知識です。早速見ていきましょう。

    ウィークリーマンションについて見ていきましょう

    先述した通り、ウィークリーマンションとはその名の通り週単位で借りる事の出来る短期契約タイプの賃貸マンションです。マンスリーマンションは一月が単位になります。しかし、そう名乗っておきながら1日単位や年単位での契約が可能な場合もあります。契約前に気をつけておきましょう。物件としては通常の賃貸と同様になります。家具家電が備え付けになっています。つまり、旅館やホテルの様に荷物を持って行けばすぐ暮らせるという事になります。違うのは、食事は自分で用意しなくてはならないというところでしょうか。しかし、鍵を受け取ればすぐに利用可能な為、出張で急遽借りなくてはならなくなった場合や、急に横浜に滞在したいと思いたった場合などは非常に便利です。しかし、注意しておかなくてはならない点も、もちろんあります。

    ウィークリーマンションを借りる時の注意点

    ウィークリーマンションなどの短期契約タイプは、2種類に分けられます。ひとつは旅館業に則って運営されているタイプです。もうひとつは、不動産業に則り運営を行っているタイプです。前者では審査不要で、1泊からの利用が可能です。後者ですと、事前申し込みや入居審査が必要になります。どちらなのかは、利用する際に明確に判断する事ができない為、注意が必要になってきます。急いでいる時に後者に申し込んでしまうと、利用開始までに時間がかかってしまう事になります。横浜などでウィークリーマンションを探す場合、インターネットを利用しましょう。さまざまな部屋が検索できます。不明な点はしっかりと電話で確認する様にしましょう。申し込んでからでは遅いのです。素敵なウィークリーマンションを見つけてください。